シグマニュース

  1. HOME
  2. シグマニュース

スペシャルメニュー

シグマの特長 シグマの「オンライン個別指導(双方向)」 無料体験授業 体験ムービー シグマの「中学受験」 Dr.ニイミのメディカルアドバイス

お問い合わせ

資料が欲しい 教室見学 無料体験授業 入塾について

【お知らせ】教室で「通常の個別授業(ライブ個別授業)」を再開しました。

2020/04/20

個別指導シグマでは、4月8日の政府の自粛要請に応えて、
即座に「通常の個別授業(ライブ個別授業)」を休講し、
当分の間「オンライン個別授業」へ完全に切り替えるべく
調整を進めてまいりました。

しかしこの間に、多くの生徒や保護者から、教室での「通常の
個別授業」を行ってほしいという要望が届き、検討に検討を
重ねて参りました。

この度、大阪府より休業要請対象の発表があり、「床面積が
100㎡以下の学習塾においては、適切な感染防止対策を施した
上での営業継続」という指針が示されました。
 
●大阪府の休業要請内容
・文教施設
<特措法による要請を行う施設(床面積の合計が1000平方
メートルを超える施設)>
・大学・学習塾など(大学、専修学校、各種学校などの教育
施設、自動車教習所、学習塾など) 
<ただし床面積合計が100平方メートル以下においては、
適切な感染防止対策を施した上での営業>


この発表を受けて、社会情勢やご家庭からの要望を考え
合わせ、塾内で慎重に協議をした結果、以下のように
決定しましたので、お知らせします。
 
教室での「通常の個別授業(ライブ個別授業)」を再開
いたします。
 
当面、基本的には「オンライン個別授業」をお勧めしますが、
希望者は「ライブ個別授業」を選択することが可能と
なります。
つまり、生徒・保護者の皆様には「オンライン個別授業」か
「ライブ個別授業」のどちらかを選択
していただきます。
 
□□「通常の個別授業(ライブ個別授業)」再開に当たって、
新型コロナウイルス感染防止のために、各教室において
以下のような取り組みをいたします□□

 
●今まで通り、体調等申告書の提出、マスク着用、50分毎の
換気、授業終了後のアルコール消毒
の継続
 
●「3密」の防止
 <密閉の防止>
50分毎の換気。
 <密集の防止>
授業時間帯を拡大し(従来の1~3限を変更し、昼から
夜までの1~5限で授業を行う)、1つの時間帯に登校する
生徒数を減らす。
◆当面の間、自習室、自習席の使用を休止し、登校する
生徒数を減らす。
ブースを1つ飛ばしにして着席し、間隔を保つ。
オンライン授業を併用し、登校に不安を持つ生徒さんの
ニーズに応えるとともに、登校する生徒数を減らす。
◆授業の前後滞在時間は合計20分以内とする。
◆比較的大きな教室においては自習室を閉鎖するなどして、
100㎡以下のエリアで運営する。
 <密接>
◆マスク着用に加えて、新たに「飛沫防止パネル」を導入し、
授業ブース内の講師と生徒を分離・遮断する。
◆講師は自分の前のホワイトボードのみ使用し、生徒側の
ホワイトボードは使用しないことで講師と生徒の距離を保つ。
◆生徒は担当講師と教室長以外の人との会話を原則として
禁止する。(生徒同士、担当外講師とは話さない)教室長との
会話の際も、可能な限り「飛沫防止パネル」や
「飛沫防止カーテン」を間に挟んで行う。